幽幻魔天の挑戦攻略→その他のアイテムについて
食料
おにぎり・大きなおにぎり・巨大なおにぎり
どれから消費していくかはその場の状況で判断してゆきます。
保存の壺かよくみえの腕輪のいずれかがあれば食料へのダメージはほぼなくなるので、素直に満腹度の回復率の低いものから使います。
幽幻魔天の挑戦では状況によっては困ったときの巻物での回復をメインに進む場合もあります。

焼きおにぎり
おにぎり・まずそうなおにぎりがあれば腐敗回避目的で作っておきます。
HPの回復手段としては役に立たないので大きなおにぎり・巨大なおにぎりをあえてこれにする利点はない。
まずそうなおにぎりになってしまった時点で変化させればいいです。

まずそうなおにぎり
焼きおにぎりに変化させる手段は多い。使用はギリギリまで粘りましょう。
毒草・混乱草・睡眠草
単発版の杖のようなもの。杖・巻物の豊富な幽幻魔天の挑戦ではほぼ無価値。
おばけ大根系から入手できますが、わざわざ狙ってまで入手する価値はありません。

ちからの種
入手率が低いためあまり意味がありません。
一応アスカは仲間へのしおいやん系の特技の盾にならなければならないので、入手できたら仲間に与えましょう。

しあわせ草
仲間にはしあわせの杖が効くので不要。アスカに飲ませます。

復活草
入手率は高くないですが、やはりあると余裕ができます。
展開に余裕があれば入手可能なフロアで粘ってみてもいいでしょう。

雑草
復活草の使用後か、ケンゴウ系を利用することで一応は入手できます。
ドラスの試練と異なりシハンを利用しても腕輪は入手できないので覚えておくこと。
飛び道具
木の矢・鉄の矢・毒矢
幽幻魔天の挑戦では最初から落ちていることはありませんが、ワナかモンスターを利用すれば入手は出来ます。
仲間と一緒に行動する幽幻魔天の挑戦では仲間が邪魔になることが多いため、ヘイジ以外の仲間を連れている場合は少々扱いにくい。
遠投の腕輪がなければ無視してもよいでしょう。

銀の矢
飛ばずの巻物を使用することで馬武者系から入手できます。
遠投の腕輪がないときにアークドラゴン対策として使えないこともありませんが、
HPの高いアークドラゴンを倒すのには時間がかかるので他のアイテムでの対処法を用意しておくことをお勧めします。

大砲の弾
飛ばずの巻物を使用することでオヤジ戦車・イッテツ戦車から入手することが出来ます。
使おうと思えば使える場面もなくはないですが、杖・巻物の豊富に出現する幽幻魔天の挑戦では無理に使う必要はありません。
このアイテムを主体に考えるのは控えたほうがよいでしょう。

ギタン
アイテムとしての入手の機会はガマラ系・しろがねマムル系戦での戦利品としてのみ。
ダメージ値が高いのでアイテム欄に余裕があれば飛び道具として持っておいてもいいでしょう。
仲間と行動を共にする幽幻魔天の挑戦ではガマラ系を壁にして利用する手は使えません。
ンドゥバ
ンドゥバ
7〜10階で入手可能。ちょうどにぎりへんげと出現階層が被るので、アイテムが不足している場合に大きいおにぎりにしてもらう手はあります。
7〜10階でのレベルは固定ですが、11階以降に持ち越した場合は階数と同じレベルで出現します。