裏白蛇島攻略→その他のアイテムについて
食料
特製おにぎり
識別や満腹度減少抑制などの効果を期待して、状況を考えて食べます。
但し保存の壺がないときは焼きおにぎり・まずそうなおにぎりへの変化が怖いので、なるべく早く食すこと。

焼きおにぎり
腐敗防止目的で作っておきます。HPの回復手段としては心許ない。
回復値が同等以下のおにぎり・まずそうなおにぎりは可能な限り焼きおにぎりにしておきましょう。

巨大なおにぎり
最大満腹度が2桁以下のときは優先して食べます。
保存の壺がある場合はアイテム欄のことを考えてこれを優先して携帯します。

大きなおにぎり
壺の所持状況やモンスターの配置などでおにぎりとどちらを優先して携帯するかを決めましょう。

おにぎり
可能なら焼きおにぎりにしておきましょう。

まずそうなおにぎり
可能なら焼きおにぎりにしておくこと。
他の食料と異なり合成には使用できない点に注意。
飛び道具
木の矢・鉄の矢
攻撃力の差によるダメージの違いはほとんどないので、攻撃力の違いで使い分ける必要はありません。
鉄の矢のほうが若干出現率が低いので、基本的には鉄の矢から使ってゆきましょう。

銀の矢
主にモンスターハウスで使用します。
特に前半はモンスターハウスへの対策が少ないので出来る限り集めておきましょう。
遠投の腕輪があれば木の矢・鉄の矢で代用できるので無視していいです。

デブータの石
射程距離が短いのでパワー系のモンスターに遠距離攻撃を行う場合などはこれを優先して使いましょう。
唯一桂馬の位置を攻撃できる飛び道具でもあるので通路などを利用すれば先制の回数が増えます。
見えない敵をサーチしたり、水・壁の中のモンスターを攻撃できたりといった目立たない特徴もありますが、
このダンジョンでこれらの効果が役立つことはまずありません。

かまいたちの矢
使い勝手はかなりいいのですが出現本数の割合が低すぎるので普段は携帯しません。
アイテム欄に余裕があればモンスターハウス用に持っておくといいでしょう。

会心の矢
会心の一撃は確定ではなく確立発動のうえ出現率も低いので、通常は携帯しません。

毒矢
汎用性は高いのですが、数が必要なうえ入手条件が厳しい。
裏白蛇島では無視していいでしょう。

大砲の弾
ダメージ値が固定なので前半の特殊モンスターハウスの処理がかなり楽になります。
モンスターのものとは異なり、射程内に障害物がなかった時や対象に命中しなかった場合は爆発しません。
壁や水路に向かって打てば確実に爆発するので工夫しましょう。
ワナの探索にも応用できますが、モンスターのワナは部屋全体に影響するのでモンスターハウスでは使えません。
ギタン
ギタン
ノロージョ系・ゲイズ系・にぎりみならい系などアイテムにダメージを与えてくるモンスターへの対策の一環としてや
ガマラ系の利用が可能になるなどの利点があるので、アイテム欄が余っているならアイテム欄に移しておく価値はあります。
飛び道具としての使用はしろがねマムル・おうごんマムルの落とすギタンか換金の壺で作成した高額ギタンで。
単発なので一撃のダメージ量が高くないと攻撃の手段としてはあまり役に立ちません。